後悔しても遅かった肌トラブル

私は、幼稚園教諭として幼稚園で働いていました。ビハキュアを使った効果と口コミ!

その頃はまだ若くて、日焼け止めなどの肌のお手入れなどはしていましたが、朝の化粧の時に塗って塗りなおすこともなく子供達とがむしゃらに外遊びをし、帽子をかぶってはいましたが、アームカバーなどはしてはいけない決まりだったので夏場は腕は真っ黒に焼けていました。

でも若かった私は、まだ全然肌のトラブルもなく過ごしてました。しかし、6年くらいたった時に顔に小さくですが、シミが出来始めて驚いたことをいまでも覚えています。慌てて皮膚科に飛び込みました。目尻の小じわも、乾燥や日焼けからだと先生からの指摘があり、今までの自分自信の肌の管理状況を本当に後悔したことをいまでも鮮明におぼえています。

それからは、皮膚科から処方されたビタミン剤や日焼け止めを頻繁に塗り直したりなど自分で改善できる範囲で色々と試して頑張りました!シミは少しうすくはなってきたように感じますが、歳をとるにつれて、シワも気になるようになってきました。ほうれい線は、舌を動かす体操などでシワはとりあえず乾燥を絶対しないように心がけています。やはり、歳をとっても女性として肌は綺麗でいたいのでこれからもスキンケアを頑張りたいです。