すき間の時間を用いて足を縦に一直線にする姿勢はおすすめ

筋トレといえばジムに通って高重量を持ち上げたりするハードなイメージがありますが、日常生活の中でほんのわずかな時間を用いて簡単に行う方法も

たくさんあります。メイプアップは効果なし?

その中のひとつは電車の待ち時間など、すき間の時間を少しずつ用いて足を縦に一直線にする姿勢はいつでも簡単にできるので

ほんとうにおすすめです。一見、簡単にできそうな姿勢ですが、バランスをとることにおいては結構難しいです。ぐらつかないようにするには腹筋とお尻の

力が必要です。難しい運動をしなければならないと思うと、気が遠くなって長続きしにくいです。しかし、このような少しの時間を利用していつでも行うことが

できるこのような姿勢を保持することは、ハードルはさほど高くなく、電車の待ち時間だけではなく、家事の合間やテレビを見ながらでも行うことができるので

継続しやすいです。このような簡単でいつでも行うことができる姿勢は、腹筋とお尻という大きな筋肉を同時に鍛えることができるので一石二鳥です。

また、朝起きて歯を磨いている間でも行うことができ、歯を磨くことは全ての人が行うので、歯を磨いている間に、そのような姿勢を保持する習慣を身に着ける

ことはおすすめです。まずはほんの少しの時間から初めて、少しずつ習慣化されるとバランス感覚もよくなり、後々大きな成果をもたらします。