お付き合いにはやっぱり趣味って大事だよね

現在、私は23歳である。

これまで私は結構たくさん恋愛をしてきたけれど、趣味ってやっぱり大事だよなあ…としみじみ思っている。

バツイチ婚活情報局 | 再婚相手が見つかる出会いの場を紹介

長く続いた人(長いといってもせいぜい2年だが)は過去に2人いた。

その2人はどちらとも同じ趣味を持っていたのである。

わたしはバンプ(BUMP OF CHICKENのことね)が中学の頃から好きである。

(ちなみに今はBase Ball Bear。

ベボベ好きなメンズいませんか。)

長く付き合った最初の1人も、その次のもう1人も、根っからのバンプ好きだった。

というか、「がちでバンプが好きです!バンプで生きてます!」っていうやつだった。

かくいうわたしもそうだった。

趣味が会うということは、同じ趣味をしている時間は、2人が同じベクトルを向いているってことである。

私達は音楽が、特にバンプが趣味だったから、曲を2人で共有できていた。

同じバンドを好きで曲を2人とも知っているって意外と大きい安心感があるものなのだ。

最初の人は、親が厳しくてライブに行けない私に代わりにグッズを買ってきてくれた。

一緒にライブやPVのDVDを鑑賞して感動に浸ったり一緒に口ずさんだりした。

2人目の人は大学生の頃だったから、一人暮らしをして初めて一緒にライブに行った。

今は1人で参戦しているが、同じバンドを好きな恋人と一緒にその時間を共有するってとても楽しいんだなって実感する。

好きな人と好きなことを一緒にするということの幸せさは本当に貴重で、そして強烈なのだ。

私はその幸福感がいつまでも忘れられなくて、新しい恋を探しては、失敗しつづけるのである。