土曜日は一食

学校を卒業して会社で働くようになってから急に太りだしたことがありました。仕事がデスクワーク中心だったということもあったと思いますが、これではいけない!ダイエットせねば!と一発奮起しました。当時、私が行ったのは「とにかく土曜日は晩御飯一食しか食べない」というものでした。

つまり土曜日のみ朝食と昼食を抜くわけです。それだけでダイエットができるの?と思われるでしょうが。実際に少しづつ少しづつ体重は減少していきました。だいたい土曜日は休日ですし、お昼過ぎくらいまで寝ていることが多かったので、朝&昼食を抜いてもそれほど苦痛には感じませんでした。グラマラスパッツの効果

このダイエットはラクで良いな~と思い、この方法で体重をコントロールしていました。しかし、年齢による体質変化は恐ろしいものです。加齢により新陳代謝が悪くなってきたからだと思いますが、ある年齢を境に同じように土曜日一食抜いてもさっぱり体重が落ちなくなってきました。いや、それどころがお腹周りにどんどんいらない脂肪がついてくるような気がします。そこでここでも一発奮起。土曜日は一食だけにして、さらに1時間ランニングを行うようにしました。

ランニングの効果は絶大で、体重増加に歯止めがかかりました。しかし、今はこれで体重をコントロールできていますが、さらに年齢を重ねれば・・・。日曜日も走りますか!と考えている今日この頃です。