若白髪の対策と予防法

 私は今まで、若白髪に悩まされてきました。先月までスーパーでパートの仕事をしていた時、親子くらい歳が離れている元同僚が白髪染めの悩みについて話していて、「まだ若いのに何でこんなに白髪があるんだろう?」と思いました。

 そこで、100円ショップで白髪染めスティックを買い、頭頂部に塗ってみました。しかし、塗ってもきれいに染まった実感はなく、ヘアスプレーをかけて落ちないようにしても、仕事で制服に着替える時に白髪染めの色がついてしまうこともありました。それ以来白髪染めスティックを使っていません。

艶黒美人は効果なし?購入して3ヶ月

 一番の問題は美容院で髪を染めてもらう時です。明るい色に染めてもらおうとすると、かえって白髪が目立ってしまうと美容師さんから言われたので、白髪染めでかえって暗い色になるよりは、普通のヘアカラーで暗めに染めてもらうようにしています。

 以前は若白髪の原因は遺伝か栄養不足でないかといわれていて、それ以来規則正しい生活を心掛けるようにしています。また、白髪を抜くと頭皮にダメージを受けてかえって増えるといわれているため、ヘアカラーで工夫するようにしています。それでも、妹が帰省してきたときにはハサミで白髪をたくさん切られて、若白髪の多さに愕然とします。私も白髪が気になったら切ることもありますが、見つけるのも大変ですよね…

白髪対策には規則正しい生活習慣を心掛けることはもちろん、ヘアカラーで白髪を目立たなくするのが即効性のある方法ではないのでしょうか。