ブロッコリーとささみは本当に効果的!?

ブロッコリーとささみは本当に効果的か私自身試してみました。メイプアップを購入

初心者なので、専門的なことはわかりませんが低カロリー高タンパクであれば理論上脂肪はつきにくく筋肉はつきやすいのです。

いくら低カロリーであっても、タンパク質の摂取量がなければ(少なければ)体重は減りますが筋肉量も合わせて減ります。

ではなぜブロッコリーとささみなのでしょうか?

ささみと書いてますが、鶏の胸肉でも代用オッケーです。

ブロッコリーはもちろん低カロリーでお腹に溜まりやすく空腹感を紛らわせる絶好の食材といえます。

ささみは私自身鶏の胸肉のほうがグラムあたりの単価が安く重宝しておりますが、脂肪が少なくタンパク質量も多くコストパフォーマンス最高です。

前置きはさておき、一日三食のうち一食をブロッコリーとささみ(胸肉)に置き換えます。

具体的な体重変化をお伝えした方が良いとおもいますので公表致しますが、

175cmで75.4kgでスタートし73.4kgまで落とすことができました。

運動は日々の生活スタイルの中で無理のない範囲で12000歩/日と設定し、全てクリアできたわけではありませんが、

これを目標に少し遠回りして帰ったりとある程度は意識してました。

ブロッコリーとささみのみで体重が2.0kg落ちたわけではないですが、1日のカロリー摂取量が例えば置き換えにより500キロカロリー減った場合

1ヶ月で単純計算で500×30日=15000キロカロリーとなります。

これに適度な運動が加われば、痩せるのは必然的に起こるのは理論的にもわかると思います。

ぜひ参考にして見てください。

※料理方法は飽きる方は各々で考えないといけませんが、私の場合は飽きにくい体質?ということもあり毎日ノンオイルごまドレッシングでした。