出会い系アプリの恋愛の終わり

元カレと最後に会ったのは、そろそろ1年前。
日曜の遅めのランチをイタリアンのレストランで一緒にしたのが最後。
初夏で、木もれびがきれいだったけれど、会話がはずまなくて、沈黙が続いて、気まずいまま、レストランで別れた。

20代の若い女性を恋人に!自衛隊にオススメの結婚相談所!

いつもデートの後は、ライン送ってお礼を言ったのだけど、気乗りしなくて、送らなかったら、彼からも何もなく、
元カレとの出会いは、出会い系アプリだったから、会える手段は他にはないからそれっきり。
もう忘れてもいい頃なのに、まだまだラインをブロックできないし、スマホの電話帳に登録されたカレの番号も削除できないでいた。

プロフの写真に、身長に体重、年齢に趣味もピッタリで、アプリ内でのメッセージ交換が楽しくて、2週間もしたら、ラインで電話していた。
待ちきれなくて、その1週間後には、2人で会っていたと思う。プロフの写真より、ちょっと老けていたけれど、それはお互い様、4回めのデートでホテルで一夜を過ごした。
でも、なんだろう、好きだけど、好きすぎて、結婚という日常にはそぐわなかったかな。

不倫じゃなかったけれど、結婚という言葉は全然出なかった。
いつも楽しいだけのデート、恋愛に酔って、酔い過ぎた感じ。
はしゃぎすぎて、疲れてしまったみたいで、恋愛に胸焼けして、それからは、誰ともおつきあいしたいと思わなかった。
でも、そろそろ私も30代半ば、婚活するには遅めだけど、仕事だけの人生は寂しすぎる。

ようやく、元カレのラインをブロックして、スマホの電話帳からも削除した。これで、ようやく、カレとの恋愛が終わりになった。
これからは、いい出会いがありますように。